シリコンデンタルフロスを知っているか?

DSC02554

あなたはデンタルフロスを使っているだろうか?

歯医者に行くと毎回のように「歯垢がたまってるので、定期的に掃除してくださいねー」とやんわり注意されるほど、ずぼらな私が目を付けたのは、このシリコンデンタルフロスだ。

従来のデンタルフロスだと、糸製で使い捨てのタイプのものが主流である。一度使ったら基本捨てるし、正直わたしは歯並びが悪いので、糸だと入らなかったり、入っても糸が負けてしまうことがしばしばある。

だから、デンタルフロスは好きではなかった。

しかし、このシリコンデンタルフロスはどうだろう。

自分の伸ばし加減で太さをある程度まで調整出来る上に、一度使ったら洗って乾かしておくだけで、再使用も可能なのだ。

なんとも素晴らしいではないか。

是非、みんなも一度試してほしい。病みつきになること間違いなしだ

シリコンデンタルフロスの詳細はこちら!

 

ダイソンが作るヘアドライヤー!何がすごいのか?調べてみた

dyson4

ダイソンがこの春発売したのは、なんとヘアードライヤー!

今までのサイクロン式掃除機や羽のない扇風機の技術を惜しみなく利用した、最先端のヘアードライヤーです。

なにがすごいのかというと…

  1. 髪を過度な熱のダメージから守る
  2. 髪を素早く乾かすためのパワフルな風圧
  3. 女性でも使いやすいバランス重視の設計

この3つになります。

それではひとつひとつ解説していきましょう。

①髪を過度な熱のダメージから守る

dyson1

ドライヤーを使っていると髪や地肌が「あつっ!」ってなること、ありますよね?普通のドライヤーは一定以上の熱風を吹きかけているだけです。

しかしダイソンスーパーソニックのすごいところは、内部に埋め込んだマイクロチップが常に熱を測定し、髪にとって安全・最適な温度を自動で調整してくれるんです。その測定回数は、毎秒20回だとか!

微妙な熱の変化を感知し、髪に必要以上に熱や負担をかけないことで、髪の輝きを守ってくれます。

②髪を素早く乾かすのに必要なパワフルな風

super2

髪が濡れたままだと、キューティクルが開きっぱなしで、髪を傷める原因になる…という話は聞いたことがあると思います。美しい髪を保つためには、1分でも早く髪を乾かしてあげること!

そのためにダイソンはパワフルな風を生み出す技術を持っていたのです。

そう、エアマルチプライヤーテクノロジーです。

羽のない扇風機でも使われていた技術をドライヤーにも応用し、空気の吸い込み口を3か所に設置、結果、吸い込む量も3倍に増えたことにより、髪にとって最適な風圧・風速を実現することができました。

③女性でも使いやすいバランス重視の設計

super3

ドライヤーを使っていると、ヘッドが重たすぎて腕や手首が疲れてくる…そんなことありますよね?

ダイソンは、風量を生み出すためのモーターの小型化に成功、モーターをハンドル部分に搭載することにより、ヘッド部分は軽く、ハンドル部分は少し重く、使いやすいバランス設計になっているんです。

パワフルな風と、使いやすいバランスのおかげで髪を乾かす時間が短くなる点も見逃せませんね♪

ダイソンスーパーソニックはどこで買ったらいいのか?

ダイソンスーパーソニックは主にヤマダ電機やヨドバシといった家電量販店で販売されております。価格はおよそ48,600円ほどです。

家電量販店のネットショップや、ダイソンのオンラインストアでも購入することができます。

人気商品だけだって、在庫状況や値段も目まぐるしく変化しているようです。

以下のサイトだと、在庫や価格の状況が紹介されていますよ!

⇒ダイソンスーパーソニックの在庫・価格はこちら!